Photo by Migration Boutique/Facebook

Thousands of Victorians flocked to Douglas Street on Sunday to celebrate Father’s Day at one of Victoria’s most popular annual events.

Over 400 local artists, entrepreneurs, entertainers, and vendors lined up across 9 blocks of Douglas Street, from Caledonia to Courtney, to make up this year’s iteration of Car Free YYJ.

For 7 hours on June 16th, people (and puppers) of all ages partied it up on one of Victoria’s arterial roads, making for a grand old time and lots of incredible photos!

Check it out:

View this post on Instagram

Car Free YYJ!🇨🇦💐 @carfreeyyj * ダウンタウンのDouglas Streetを歩行者天国にしてたくさんのお店が出店しています。 ダウンタウン内にあるお店もこの日は、Douglas street沿いにもお店を出店していたり、野外レストラン、Liveもたくさんしてました。 * お天気も良くたくさんの方が来られていましたよ。 夏の間は、毎週Marketをしているところもあるので、是非チェックして見て下さい!✨ * * #Canada #VictoriaBC #yyj #cangocentre #carfreeyyj #カナダ #ビクトリア #留学 #ワーホリ

A post shared by cangocentre (@cangocentre) on

(Photo by vanisleclickhead/Instagram)

Facebook Conversations

- Advertisement -